コンサルタント

集客、大丈夫ですか?

どのように集客すればよいかお困りの経営者のあなたへ…


☑ 折込チラシの反応がない。
☑ 商圏にライバルが増えてきた。
☑ 立地が悪くて集客が思うようにいかない。
☑ 口コミが広がらない。
☑ 高額メニューでも売れる仕組みづくりがない。
☑ そもそも広告に仕方が分からない。

一つでも思い当れば今すぐでも着手しないと手遅れになりますよ!


エリシオンのオーナーの笹井と申します。

私は24歳の時に整骨院として開業し、来年で20周年を迎えます。

しかし、これまではすべてが順調だったわけではありません。

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、整骨院は現在は
最も稼ぎづらい師業の一つだと言われています。

規制緩和でライバルが増えたり、
保険請求の審査が厳格化されたり、
格安のマッサージ店などが増えたり、
お客様のニーズが薄れたり、
と、整骨院氷河期とも言えます。

私も例外ではありませんでした。

10年前は廃業の危機にさらされていました。

『今まで特に何もしていなくても患者さんは来てくれていたのに…』

開業してすぐの頃は何もしなくても儲かっていたものが
10年前から徐々に稼げなくなっていきました。

その時は理由が分かりませんでした。

でも、今となっては流行らなくなって当然だと思います。

それは『何もしていなかった』から。

今の時代、流行っているものは何かしらの形でお客様の目に留まり
存在を知ってもらうための工夫がなされています。

それが『広告』です。

『広告など昔からしてるよ!』という声も聞こえてきます。

でもその広告はきちんとお客様のニーズを汲み取ったものに
なっていると自信を持って言えますか?

もしNOならいくら広告をしてもお金と時間がもったいないですよ。

私はこの10年で実際にトライ&エラーを繰り返してきました。

決してその辺のコンサル業者のような机上の空論ではありません。

あなたと同じ悩みを抱え、同じ苦労をし、同じ目標を持つ私だから
あなたに足りないものをお教えすることが出来ると自信を持って言えます。

一緒にこの難局を打破しませんか?

私はあなたに寄り添うパートナーになれれば幸いです。
google-site-verification: googlee3583590930505d4.html